CATEGORY

仕事観

  • 2019年4月19日
  • 2019年11月26日

どうやるかより、いつ始めるかが大切。やりながら軌道修正すればいい

何かを始めたいと思ったときは、どうやるかより、いつ始めるかが大切だと思っています。 準備が整うまで待つのではなく、やれそうかなと思ったときに始めてみれば何とかなるものです。   このブログもとりあえず始めてみた 税理士試験の受験生のときから […]

  • 2019年3月8日
  • 2019年11月26日

「いつもと同じでいいよ」というのは楽だけど思考が止まってしまう

確定申告の時期になると、「毎年こうやってる」「去年はこうだったから今年もこうやって」といった会話が職場でよく交わされています。 このような言葉を聞くと、思考が停止してしまうけど大丈夫かなと気になってしまいます。   「いつもと同じでいいよ」 […]

  • 2019年2月28日
  • 2020年9月24日

確定申告の申告期限が短くなればダラダラと続く繁忙期も短くなる

いま税理士業界は確定申告の書類作成に追われていて、1年の中でも忙しい時期になります。 ところで、この確定申告の期限は、いつから3月15日なったのでしょうか?   期限が3月15日になったのは65年以上前だった 国税庁のHPに「税の歴史クイズ […]

  • 2019年2月21日
  • 2019年11月27日

過去の自分を捨てることを怖がっていたら新しいことを覚えられない

40代になったころから意識的に新しいことに取り組むようにしています。 若いうちは新たなことを覚えるのが楽しく、何ごとにも前向きに取り組めます。 しかし、年を重ねるとともに変化を受け入れることが億劫になるため、意識して行動しないと、いつまでも同じところ […]