CATEGORY

所得税

  • 2020年12月23日
  • 2021年5月28日

事業所得と非事業的規模の不動産所得がある場合の55万円控除

個人事業者が、本業とは別に駐車場貸付などの不動産事業を営んでいることがあります。 それでは、この不動産事業が事業的規模に該当しないときは、55万円控除の取り扱いはどうなるのでしょうか? ここでは、事業所得と非事業的規模の不動産所得がある場合の55万円 […]

  • 2020年12月17日
  • 2021年5月28日

フリーランスが誤って必要経費にしてしまう経理処理

フリーランスや個人事業主の経理処理で、同じような間違いをよく見かけます。 そして、経理処理の間違いに気付かないと、正しい事業所得の計算ができなくなります。 ここでは、フリーランスの経理処理で間違いやすいものについて解説します。   間違いや […]

  • 2020年12月16日
  • 2021年5月28日

相続で事業を引き継いだときの青色申告承認申請書の提出期限

相続が発生して、相続人が被相続人の事業を引き継ぐことがあると思います。 それでは、相続人が青色申告をするには、どのような手続きをすればいいのでしょうか? ここでは、相続で事業を引き継いだときの青色申告承認申請書の提出期限について解説します。 &nbs […]

  • 2020年12月15日
  • 2021年5月28日

貸株サービスの金利や配当金相当額は雑所得で申告

株取引をしている方の中には、貸株サービスを利用している方もいると思います。 それでは、この貸株サービスで受け取る金利や配当金相当額は、税務上どのような取り扱いになるのでしょうか? ここでは、貸株サービスの金利や配当金相当額の申告について解説します。 […]

  • 2020年12月14日
  • 2021年5月28日

年末近くの小規模企業共済の前納は「現金あり」で手続きを

個人事業主の退職金制度と呼ばれる小規模企業共済には、前納制度があります。 この制度をうまく利用すれば、年末近くでも節税対策に取り組めます。 ここでは、小規模企業共済の前納制度に関する手続きについて解説します。   小規模企業共済の前納制度 […]

  • 2020年12月10日
  • 2021年5月28日

相続により取得した賃貸不動産の減価償却などの取り扱い

不動産賃貸業を営んでいた親族から、相続により事業を引き継ぐことがあります。 このようなときは、その引き継いだ賃貸不動産の減価償却はどのようになるのでしょうか? ここでは、相続により取得した減価償却資産の減価償却などの取り扱いについて解説します。 &n […]

  • 2020年12月3日
  • 2021年5月28日

不動産賃貸で空室があるときの減価償却の取り扱い 

不動産の賃貸経営において、空室が発生する場合があると思います。 このように不動産が空室となった期間は、減価償却ができないのでしょうか? ここでは、空室がある場合の減価償却の取り扱いについて解説します。   不動産賃貸における減価償却 不動産 […]

  • 2020年12月1日
  • 2021年5月28日

未支給の公的年金は相続財産ではなく一時所得に該当

相続があった場合に、遺族が未支給の公的年金を受け取ることがあります。 この未支給の公的年金は、受け取った方の一時所得になるため、確定申告が必要になるケースがあります。 ここでは、未支給の公的年金を受け取った場合の取り扱いについて解説します。 &nbs […]

  • 2020年11月30日
  • 2021年5月28日

不動産所得は事業的規模かどうかで所得金額の計算が異なる

個人が行う土地や建物などの不動産貸付けは、不動産所得となります。 この不動産所得は、その貸付けが事業的規模かどうかで所得金額の計算に違いがでてきます。 ここでは、不動産所得の事業的規模の判定と所得金額の計算上の取り扱いについて解説します。   […]

  • 2020年11月27日
  • 2021年5月28日

役員や従業員に昼食等を支給した場合の取り扱い

会社が役員や従業員に福利厚生として、食事の支給をしているケースがあります。 この場合、一定の要件を満たさないと給与課税されることになるため注意が必要です。 ここでは、役員や従業員に食事を支給した場合の取り扱いについて解説します。   食事を […]