ブログを書き続けるには、ネタ探しに写真を撮る習慣は必要なもの。

ブログを書き続けるには、ネタ探しに写真を撮る習慣は必要なもの。

ブログを書き始めて半年ほどが経ちましたが、写真を撮るのがなかなか習慣化できません。

でも、写真はネタ探しに役立つものなので、最近は意識して写真を撮るようにしています。

 

写真はネタ探しに役立つ

ブログを半年ほど書いていますが、いまでもネタ探しには苦労します。

そして、ブログのネタがなかなか決まらず、時間ばかり過ぎていくときがあります。

 

そこで、ネタ探しに困ったときに役立つのが、メモや写真です。

しかし、メモはその都度記録できているのですが、写真は撮り忘れることがよくあります。

ブログのネタになるものを、残し忘れてしまうのはもったいないことです。

 

ブログを始める前に比べれば、明らかに写真を撮る枚数は増えましたが、それでも「撮っておけばよかった」と思うことがよくあります。

とくに、外出は写真を撮るチャンスなのに、1枚も撮らずに帰ってくることがあります。

また、外出先での食事のときは、食べ終えてから「また撮るのを忘れた」といつも反省しています。

ほかの方のブログに美味しそうな食事の写真が掲載されていると、「こういった写真を撮ろう」とそのときは思っていても、いざ食事のときになると忘れてしまいます。

 

写真はネタづくりに役立つので、ブログを続けるには撮る習慣は欠かせないものです。

ネタを探す意識が弱いのか、写真に対する興味が低いのかわかりませんが、まずは意識して行動を変えなければなりません。

 

できることから始めてみる

行動を習慣化するやり方はいろいろがありますが、どの方法が合うかは人それぞれです。

たとえば、次のような行動が習慣化に繋がります。

・楽しめる方法を考える
・小さなことから始める
・人の真似をしてみる
・記録をつけてみる
・タスクを細かく設定する
・無理やり環境をつくる
・カタチから入る

 

わたしの場合は、税理士試験の勉強やフルマラソンの練習が長く続いた習慣です。

そして、その行動を振り返ってみると、「計画を立てて、行動を記録する」ということが共通しています。

こういった行動が、何かを習慣化するのに自分に合っている方法なのでしょう。

 

ブログは仕事として書いているので、毎日のタスクとしてスケジュールに組み込まれています。

でも、写真を撮ることまでは、タスクに組み込んでいませんでした。

まずは、毎日のタスクに「今日の写真をチェックする」という項目を入れることにしました。

 

そして、行動目標は設定が低くて恥ずかしいですが、「毎日3枚写真を撮ること」にしました。

いまは意識しないと忘れてしまうレベルなので、小さなことから始めてみます。

 

続く方法を考えてみる

それでも写真を撮ることが習慣化できなければ、ほかの方法を考えるしかありません。

続かないのは興味がないということなので、無理やりその環境に身を置いたり、カタチから入ることもひとつの方法です。

たとえば、スマホ以外に写真専用のカメラを購入して持ち歩くとか、写真の技術を学ぶ講義を受けてみるといった、カタチから入ってみるというやり方もあります。

 

いまでも続いている習慣でカタチから入ったものもあります。

20年くらい前に会社の後輩から「いい革靴は手入れをすると何十年も履けますよ」と勧められて、高めの革靴を買いました。

たしか5万円くらいしたと記憶していますが、その当時履いていた靴と比べると相当高い買い物でした。

 

その革靴をきっかけに習慣となったのが、靴の手入れです。

スーツはかなり前に着なくなりましたが、革靴は好きなので、いまでもよく履きます。

そして、革靴の手入れは、一足30分くらいかけてクリーナーとクリームを使って磨きます。

革靴は手入れをするほど足に馴染んで履きやすくなり、革の変化を感じると手入れをするのが楽しくなります。

 

結局、靴の手入れを始めるきっかけになった革靴は、ソールを5、6回替えて履き続けて、昨年まで履いていました。

いい革靴はしっかり手入れをすれば、革独特の風合いがでて20年近くも履けるものです。

 

この経験のように、まずはカタチから入って、その後に楽しさを感じて習慣化することもあります。

ものごとを続けるには、その人に合ったったやり方があるものです。

何かを習慣化したいなら、いままでの経験を振り返って自分に合った方法を探ってみるといいでしょう。

 

編集後記

お盆休みを利用してサービスメニューをつくっていました。メニューを考えるとやるべきことが整理されて次の行動がみえてきます。でも、値付けだけは難しくて、もう少し悩みそうです。

 

ブログカテゴリの最新記事