先を走っている人からの学びは多い。興味があったら会いに行くべき。

先を走っている人からの学びは多い。興味があったら会いに行くべき。

大阪まで遠征してブログに関する個別コンサルとセミナーを受けてきました。

新たな行動につながるヒントをたくさんもらえたので足を運んだ甲斐がありました。

 

行動のメンテナンスには人の話を聞いてみる

ブログを開始して2ヶ月が経ち、日々の習慣の中にブログ更新が定着してきましたが、何となくこなそうとする悪い癖がでてきそうだったので刺激を求めて大阪まで遠征してきました。

 

平日毎日更新を続けていると、WordPressの操作にも慣れ、始めたころに比べて記事を書く時間も短くなります。

ブログを始めたころは、ブログのデザインを整えたり、記事の見せ方を調べたりと記事を書くこと以外にも相当時間がかかっていました。

いまではある程度ブログの体裁は整ったので、記事を書くことに集中できるようになりブログに割く時間も減りました。

 

でも、最近は記事の更新をこなすというのが目的になりつつあって、このままの形に固まったらちょっとマズイなと感じ始めていました。

同じことを繰り返していると、これでいいかなと思い始めて視野も狭くなってしまいます。

時には自分の行動のメンテナンスが必要だと思っているので、視野を広げるために人の話を聞きに行きました。

 

先を走ってる人の経験談は価値がある

ブログの運営を始めて思うのは継続することの大変さです。一般的にブログは1年継続する割合が10%と言われています。

そんな10%に入っている方たちの話が聞きたくて大阪まで遠征してきました。

 

お会いした方たちは、ひとり税理士として開業する前からブログを運営していて、いまの自分の環境と似ているのも話を聞きたい理由でした。

具体的な話の内容はここには書けないですが、やはり成果を出している人はそれなりに努力していて、学ぶことがたくさんありました。

先を走っている人の経験談は、そこまで到達するのに必要なことを疑似体験できるため、これからの行動に本当に役に立ちます。

 

また、その体験談と自分の行動を比べることにより、自分に何が足りないかも明確になってきます。

今回お会いした方たちは、自分の経験談を惜しげもなく話していただけたので、大阪まで足を運んだ価値は十分ありました。

あとは、学んだことをもとに自分の行動をメンテナンスしていくだけです。

 

当たり前だけど学んだあとの行動が大切

いろいろと学ぶことが多かったのですが、ここから大事なのは学んだことを行動に移すことです。

いいなと思うだけでなく、それをやってみるという次のステップに進まなければ学んだ価値がなくなってしまいます。

行動にすぐに移さないと学んだことを忘れてしまうので、とりあえずできることから始めてみます。

やってみたら自分には合わないこともあるかもしれないけど、そのときは合わなかったという学びがあったと思えばいいだけです。

 

学んで、行動することを習慣化するのが大事で、成長するにはこれを繰り返すしかないです。

先を走っている人の話を聞くと、まだまだ行動が足りないなと思うので、ちょっとでも追いつけるように行動するだけです。

 

編集後記

アイキャッチは梅田の阪急グランドビルの26Fにある貸会議室から観覧車を撮ったものです。20年前に3年間大阪に住んでいたのですが、その当時は採用コンサルの仕事をしていて、会社説明会の時期は毎日のようにこの場所に足を運んでいました。久しぶりに梅田周辺を歩いて昔のことを懐かしく思い出しました。

 

ブログカテゴリの最新記事