WordPressのお引っ越し。そんな簡単なことじゃなかった。

WordPressのお引っ越し。そんな簡単なことじゃなかった。

ブログを始めて3週間ほどですが、ブログのサーバー引っ越しにチャレンジしてみました。

ブログ初心者にはハードルが高く、あえなく撃沈という結果でした。

 

WordPressのお引っ越しは、簡単なことじゃなかった

ブログのサーバー引っ越し。実はブログを始める前からチャレンジしたいことのひとつでした。

ブログ初心者からすればハードルが高いことはわかっていましたが、どの程度むずかしいかは自分でやってみないことにはわかりません。

 

税理士ブロガーの先輩たちも、1年以上ブログを続けてもサーバー引っ越しは大変だったという記事が書いてあります。

そんなむずかしいことが、まだ1ヶ月もブログを続けていない初心者が簡単にできるわけありません。

それでも、ネット上にはたくさんの情報があるので、いろいろ参考にしながら進めればサーバー引っ越しもできるかもとちょっとナメた気持ちもありました。

結果は、5~6時間くらいネットを見ながらいろいろと格闘しましたが、あえなく撃沈でした。

 

さくらレンタルサーバからエックスサーバーへの引っ越し

ブログを開設したときに参考にした本が、さくらレンタルサーバをもとに設定の手順を説明してたため、最初に契約したのがさくらレンタルサーバでした。

まだブログを開設して1ヶ月にも満たないので、サーバーのスピードに不満を感じることは一切ありません。

 

しかし、ネットには「一時期よりサーバーが遅くなっている」との評価が書かれていたので、いつかエックスサーバーに引っ越ししようと考えていました。

サーバーを移すならブログを開設したばかりでデータ量が少ないうちがいいと思い、まずはエックスサーバーの申し込みをしました。

サーバー契約はすんなり済んだのですが、問題はその後の移行作業でした。

 

いくつかのブログ記事を参考に作業を進めたのですが、説明にある画面イメージと実際のエックスサーバーの画面と一致しないところがあったりして、ところどころ推測しながらの作業でした。

そして、ひととおり設定が終わって動作確認をしたところ、見事に移行に失敗して動作確認できず。

まあ、移行作業の途中からこういう結末になるのかなとちょっと思っていたので、たいしてショックもなく。

とりあえず、今回は時間切れでここで断念することにしました。

 

とりあずやってみる。ダメならまたチャレンジすればいい

わたしにとってハードルが高いことはわかっていたので、失敗して当然なのかもしれません。

とりあえずやってみないと、自分のスキルの現在地がわからないので、チャレンジすることは大切です。

まあ、そんな簡単にできてしまうより、失敗を繰り返しながらできるようになった方が経験値が上がって理解も深くなるので、失敗することは悪いことではないと思っています。

 

でも、ここでやめてはただの失敗で終わってしまうので、次は時間に余裕があるゴールデンウィークにでもチャレンジするつもりです。

サーバーの移行途中で知ったのですが、昨年の12月にエックスサーバーから「WordPress簡単移行」の機能(β版)がリリースされたみたいなので、次回はこれを試してみようと思います。

それではまたチャレンジの結果を報告します。

 

編集後記

今年は、お客様の高額医療費が目立ちます。医療費の領収書に手術や入院の記載があると何があったのかと心配になります。

 

ブログカテゴリの最新記事