青色申告の始め方セミナーを開催中!

「税を考える週間」無料相談会をアピタ千代田橋店にて開催します

「税を考える週間」無料相談会をアピタ千代田橋店にて開催します

毎年、11月11日から11月17日までの1週間は、「税を考える週間」として税に関する様々な活動が行われています。

わたしが所属する名古屋税理士会の千種支部では、11月14日と15日に無料税務相談会を開催しますので、ここで詳細についてご案内します。

 

「税を考える週間」とは

国税庁は、毎年11月11日から11月17日までの期間を「税を考える週間」として、国民に税に対する理解を一層深めてもらうことを目的として広報広聴活動を行っています。

今年の「税を考える週間」では、「くらしを支える税」をテーマとして、国民に日常生活と税の関わりを理解してもらい、納税意識の向上を図ることを目的にしています。

 

「税を考える週間」の期間中には、主に次のような広報広聴の取り組みが行われます。

  1. マスメディアを通じた新聞広告やインターネット広告など
  2. インターネット番組「Web-TAX-TV」やYouTube「国税庁動画チャンネル」による配信
  3. 国税局や税務署による講演会等
  4. 国税モニターとの意見交換会
  5. 中学生・高校生から応募があった税に関する作文の表彰
  6. 関係民間団体等による講演会や税の作品展の開催など

 

また、国税庁HPの「税を考える週間」の取組紹介ページでは、税について学習したり、理解を深めるためのメニューが紹介されています。

税を考える週間

 

「税を考える週間」の無料税務相談会

「税を考える週間」の期間中には、税理士会が主催する税務相談会が各地で開催されます。

わたしが所属する名古屋税理士会千種支部では、名古屋市千種区の「アピタ千代田橋店」にて無料税務相談会を開催します。

 

昨年は、無料税務相談会と同時に、小学生を対象とした「子供税金クイズ」といったイベントが開催され会場が賑わっていましたが、今年はコロナの影響で無料税務相談会のみの開催となります。

税を考える週間税を考える週間

 

今年は、相談ブースに飛沫対策パネルを設置し、相談員はマスクを着用するといった新型コロナの感染対策を講じて相談会を開催します。

また、相談会は予約者が優先となるため、待ち時間なく相談を受けたい方は事前予約をご利用ください。

 

【無料税務相談会の詳細】

日時:11月14日(土)、15日(日) 10:30~15:40(※要予約)

場所:アピタ千代田橋店 1Fエスカレーター横 特設会場

予約:052-762-1990(平日 9:00~17:00)

なお、相談時間には限りがあるため、複雑な事案や資料不足などの場合は、概略の相談にとどまります。

 

税を考える週間

 

千種支部の税務相談所

無料税務相談会で記帳指導を受けたいけど日程が合わない小規模事業者の方は、千種支部の税務相談所をご利用ください。

税務相談所では、税理士から帳簿づけや申告書作成の支援が受けられ、税務に関する相談をすることができます。

記帳指導に関しては有料にはなりますが、税理士と顧問契約をするより安く税務相談や記帳指導が受けられます。

 

税務相談所の記帳指導は、千種区又は名東区に住所があり、税理士の関与がない個人事業主の方であれば利用できますが、特に次のような方にはおすすめです。

  • 開業したばかりで帳簿づけの基礎を学びたい方
  • 会計ソフトを使用した帳簿づけに取り組みたい方
  • 申告書の作成や電子申告ができるようになりたい方
  • 消費税改正に対応した帳簿づけを理解したい方

 

今年は、青色申告特別控除や基礎控除の改正があるため、ひとりで申告書を作成するのに不安がある方は、お気軽にご相談ください。

【千種支部税務相談所】

名古屋市千種区春岡一丁目5番6号 池下ヤママンビル201号
(地下鉄東山線池下駅1番出口から徒歩2分)
電話:052-762-1990

 

「税を考える週間」に開催される無料税務相談会について紹介してみました。

毎年、事前予約の方で相談枠が埋まってしまいますので、相談を希望される方は早めに予約をしていただくことをおすすめします。

 

編集後記

昨日は、税務署から届いた年末調整の手引きの確認などを。今年は改正項目が多いため、手引きが120ページもあって確認するだけでそれなりに時間がかかりました。

 

確定申告カテゴリの最新記事