ブログを書くのは自分を振り返るため。1年後の自分が楽しみ。

ブログを書くのは自分を振り返るため。1年後の自分が楽しみ。

ブログを始めた目的のひとつに、過去の自分を振り返るためというのがあります。

いま書いている記事を1年後に読み返すのを楽しみにして、いまはブログを書いています。

 

いまの思いや考えを残しておく

ブログを書き始めてから、過去の自分を振り返ることが多くなりました。

でも、いざ過去のことを思いだそうとしても、昔のことはなかなか鮮明に思いだせないものです。

何とか過去のできごとを思いだせたとしても、そのときの気持ちまでは思いだせません。

「何をしたか」より「なぜそれをしたか」というその行動のもとになった思いや考えは文字に残さないと忘れてしまいます。

 

ブログを始めてみて、いまの思いや考えを文字に残しておくことの大切さを実感しています。

いまは1年後に自分を振り返るのを楽しみにしてブログを書いています。

過去を振り返るのは自分軸がどう変化したかを確認するため。自分が思い描いたように成長していればいいですが、そうでない場合は自分軸の軌道修正が必要だと思っています。

 

独立前の熱量を忘れたくない

いまは独立の準備を進めているので、「独立したらあれもしたい、これもしたい」と一番熱量が高いときです。

この思いは独立前のいましか感じないものなので、ブログに素直な思いを残して忘れないようにしたいと思っています。

事業を始めるには熱量が大切です。事業が軌道に乗るまでに壁にぶち当たったときは、いまの熱い思いを思いだして壁を乗り越えていくしかありません。

独立後もいまの熱量を下げないように、さらにワクワクするようなことを探して、もっと熱量を上げる行動をしていくつもりです。

実際、これくらいの気持ちでいないと普通にしていたら確実にいまより熱量が下がってしまいます。

 

ちょっとした思いや考えもメモに残しておく

ブログを始めてから、日々の生活の中で感じたことや思いついたことを、その都度Evernoteにメモをするようにしています。

いままでもメモは残していましたが、毎日メモを取るほどの習慣はなく、ブログを始めてからはメモの量が増えました。

通勤中の電車や読書をしているときに、アイデアが浮かぶことが多いので忘れないようにすぐにメモをします。

 

そして、メモの中からブログネタになりそうなものを選んでブログの記事にしていますが、それ以外のメモも定期的に見返すようにしています。

メモを見返すとそこから新たなアイデアが浮かんだり、また違った視点の考えが思いついたりと、メモしたものがブラッシュアップされます。

ブログを書くことで、こんなにメモを取る習慣が定着するとは考えていなかったので、ブログにはこんな効果もあるんだと実感しています。

ブログも50記事を超え、文章を書くスピードもちょっとずつ早くなってきたので、いまは開業時の100記事を目標にブログを書いています。

 

編集後記

中学生の子供が部活で野球を始めたのですが、ルールがわからないと言って困っています。この連休中に時間をとってレクチャーする約束をしました。

 

ブログカテゴリの最新記事