青色申告の始め方セミナーを開催中!

2020年プロ野球の開幕直前にドラゴンズの順位予想

2020年プロ野球の開幕直前にドラゴンズの順位予想

新型コロナウイルス感染症の影響により、開幕が延期になっていたプロ野球が、いよいよ明日開幕します。

当分の間は無観客試合になりますが、選手の声や打球音が聞こえるテレビ観戦も、また違った楽しみ方ができそうです。

それでは、2020年プロ野球のドラゴンズの順位予想をしてみたいと思います。

 

セ・リーグ順位予想

今年のプロ野球は、143試合から120試合に短縮され、交流戦やオールスターゲームは中止となりました。

いつもは交流戦の結果で順位が大きく変動したりしますが、今年はシーズンの途中で流れが変わる交流戦やオールスター休みがないため、開幕ダッシュに成功したチームが、そのまま優勝しそうな気がします。

 

セ・リーグは戦力が拮抗していて、どのチームにも優勝のチャンスがありますが、投打のバランスが取れているチームが優位になるので、順位予想は次のようになります。

1位 DeNA
2位 広島
3位 中日
4位 巨人
5位 阪神
6位 ヤクルト

 

投打のバランスで言えば、DeNAと広島が他の4球団と比べて優れている感じです。

特に、昨年2位だったDeNAは、ラミレス監督になってから安定した成績を残しているので、今年は優勝の可能性が高いとみています。

広島も勝ち星が計算できる先発投手が揃っているので、打撃面で外国人が上手く機能して得点力がアップすれば、十分優勝が狙えるでしょう。

 

ドラゴンズファンとしては、中日を1位にしたいところですが、まずは8年ぶりのAクラスを目標にして、来年の優勝に向けた足固めの1年にしてもらいたいです。

でも、開幕ダッシュに成功すれば、そのままの勢いで優勝という可能性も十分にあるので、まずはいいスタートが切れることを期待しています。

 

Aクラス入りへの投打のキーマン

ドラゴンズは7年連続でBクラスが続いていて、ファンとしては強いドラゴンズに戻ることを願っています。

そこで、8年ぶりにAクラス入りを目指すための、投打のキーマンを挙げてみたいと思います。

 

まずは、投手のキーマンに挙げるのは、新人の橋本侑樹です。

ドラゴンズのレジェンドである岩瀬の背番号「13」を引き継いだ新人ですが、岩瀬が入団したときと同じような活躍を期待しています。

岩瀬は入団1年目からセットアッパーとして活躍し、その年ドラゴンズは優勝をしています。

橋本も同じようにセットアッパーで起用されると思いますが、クローザーの岡田の調子が上がらなけらば、シーズン途中でクローザーを任せても面白いと思っています。

 

先発は頭数が揃っているので不安材料は少ないですが、ポイントになるのは勝ち試合を確実に抑えられるセットアッパーとクローザーです。

昨年は、勝ち試合を逆転されて負けた試合が多かったので、これを減らせば確実に上位に行けます。

 

次に、打撃のキーマンですが、こちらも新人の郡司裕也です。

久しぶりに打てるキャッチャーが入団し、打撃を活かして正捕手の座をつかみそうです。

ドラゴンズが長い間Bクラスに低迷している原因として、正捕手の不在があります。

正捕手を育てるためにも、郡司を正捕手にして1年間戦い抜いてもらいたいです。

 

打撃面では、高橋、京田、阿部が力を付けているので、レギュラー陣は安定した成績が残せると思います。

これに郡司が加われば、下位打線から得点に繋がる攻撃ができるようになり、得点力は必ずアップするはずです。

 

もうひとり活躍を期待しているのが、俊足の高松渡です。

先日の練習試合では、ランニングホームランを記録していましたが、代走要因として面白い存在です。

代走で起用されたら、失敗を恐れず積極的に盗塁を狙ってもらいたいです。

 

開幕オーダーはこれで決まり

今年は、開幕が延期された影響で、投手の調整遅れが目立ちます。

そして、試合日程の関係で6連戦が続くため、投手に対する負担は大きくなります。

よって「打高投低」のシーズンになることが予想されるため、得点力が高くなるオーダーを組んで、打ち勝つ野球を目指すべきでしょう。

 

ドラゴンズの開幕オーダーを予想すると、次のようになります。

1番 大島
2番 平田
3番 高橋
4番 ビシエド
5番 阿部
6番 アルモンテ
7番 京田
8番 郡司
9番 大野

 

より攻撃型のオーダーを組むのなら、アルモンテと平田を入れ替えることになるでしょうが、他の選手の打順は固定でいいような気がします。

このメンバーに、シーズン途中から根尾や新人の石川が加わって活躍してくれれば、ファンとしては試合観戦が楽しくなりそうです。

 

明日、2020年のプロ野球が3か月遅れでやっと開幕します。

当分の間は無観客試合でテレビ中継による観戦になりますが、球場での応援が解禁されたら、ぜひ足を運んでプロ野球を楽しみたいと思っています。

ドラゴンズには、8年ぶりのAクラスを目指して、素晴らし行い開幕ダッシュを切ることを期待しています。

 

編集後記

昨日、名古屋市から特別定額給付金のお知らせが届きました。すでにネット申請で入金されているところにもお知らせが届いたので、書面による通知は全世帯に送っているようです。書面による手続きだと、入金されるのは7月になりそうですね。

 

ライフカテゴリの最新記事