セミナーのお知らせ!

名古屋商工会議所の会員になったら無料で利用できるPRツールを活用してみる。

名古屋商工会議所の会員になったら無料で利用できるPRツールを活用してみる。

フリーランスとして開業したのと同時に、名古屋商工会議所の会員になりましたが、セミナーを利用すること以外では活用できていませんでした。

先日、新入会員ウェルカムセミナーに参加したときに、商工会議所が提供しているサービスの説明があり、無料のPRツールが活用できそうだったので利用してみることにしました。

 

新入会員ウェルカムセミナー

新たに名古屋商工会議所に入会した新入会員を対象に、3月と9月の年2回「新入会員ウェルカムセミナー」が開催されています。

このセミナーは、新たに入会した会員を対象にしているので、ビジネスにおける出会いを求めて参加してみました。

 

新入会員ウェルカムセミナーは2部制で、前半で商工会議所の事業に関するガイダンスがあり、後半は会員交流会になっていました。

前半のガイダンスでは、商工会議所のサービスのうち、会員にとってメリットが大きい内容に絞って説明があり、いままで知らなかった役立つ情報が手に入りました。

特に、会員企業に対して商品やセミナーを無料で紹介できるPRツールには魅力を感じました。

 

後半の会員交流会は、会員同士の交流や情報交換、ネットワークづくりの場として活用できる交流会でした。

今回、交流会の参加者は約100名で、みなさん積極的に名刺交換をしながら交流を図っていました。

しかし、参加者の多くはすでに開業後何年か経過している方たちで、わたしが期待していたような創業間もない方たちとの出会いは少なかったです。

もしかしたら、名古屋商工会議所には、若手経営者だけの「若鯱会」という交流団体があるため、創業間もない方たちとの出会いは、若鯱会の方が期待できるのかもしれません。

 

無料PRツールを活用してみる

名古屋商工会議所のサービスには、無料で利用できるPRツールがいろいろと揃っています。

簡単に利用できそうなPRツールを、いくつか紹介しておきます。

会員情報掲載サービス「会員ボード」

「会員ボード」とは、名古屋商工会議所が発行している会報誌「那古野」内のPRコーナーです。

名古屋商工会議所

名古屋市内の企業経営者に対して約17,000部配布(年6回・奇数月)される媒体なので、ターゲットを絞ったPRができます。

そして、イメージのようなPR広告が無料で掲載できますが、1度掲載すると次回掲載は4か月後というルールがあります。

 

メールマガジン「びゅー」

「びゅー」とは、名古屋商工会議所の会員向けメールマガジンで、購読者約10,000件に毎月2回(第2、4水曜日)配信されます。

名古屋商工会議所

新商品やサービスの案内やセミナーなどの告知に、手軽に活用できそうなツールです。

こちらの広告掲載も、1度掲載すると次回掲載は4か月後というルールがあります。

どの程度効果があるか試してみるために、セミナーの告知を申し込みました。

 

ホームページ作成サービス

自社のホームページを持っていない方向けに、定型のフォーマットに情報を入力するだけで、簡単にホームページができあがるサービスです。

名古屋商工会議所

独自ドメインの取得やレンタルサーバーの契約といった手続きが必要なく、無料で自社のホームページを持つことができるというメリットがあります。

いまの時代、ホームページは名刺代わりのようなものです。無料サービスを利用してWeb上に情報を出しておきましょう。

 

名古屋ビジネスドクターウェブ

最後は、会員企業と士業とを結びつける士業紹介サイトです。

このサービスは、士業側は無料で情報掲載ができ、利用する企業側は条件にあった士業を探すことができます。

無料で事務所の紹介が掲載できるので、とりあえず掲載をお願いしておきました。

名古屋商工会議所

 

商工会議所が提供しているサービスは、地域ごとにそれぞれ違いがあります。

ですから、事業所を管轄する商工会議所が、どんなサービスを提供しているのか確認してみるといいでしょう。

もしかすると、いままで気づかなかったお役立ちの情報が手に入るかもしれません。

 

編集後記

昨日は、クラウド会計導入の個別コンサルでした。このお客様は、過去にクラウド会計を導入してみたが、結局途中で挫折してそのまま放置の状態でした。今回はなんとか運用を続けてもらいたいです。

 

開業・経営カテゴリの最新記事