青色申告の始め方セミナーを開催中!

「プロコワ」がクリエイターコミュニティ「MURA」の運営開始

「プロコワ」がクリエイターコミュニティ「MURA」の運営開始

名古屋市中村区にあるコワーキングスペース「プロコワ」が、クリエイターをつなげるオンラインコミュニティ「MURA」の運営を始めました。

「MURA」は、フリーランスとして活動しているクリエイターの「新しい働き方」を支援するコミュニティサイトです。

ここでは、クリエイターコミュニティ「MURA」について紹介します。

 

コワーキングスペース「プロコワ」

プロコワ」は、株式会社ジェイプロが運営する名古屋市中村区のコワーキングスペースです。

映像プロデューサーの方が運営するスペースで、いろんな相談が気軽にできる環境が整っているため、フリーランスのクリエイターが多く利用しています。

 

名古屋駅からのアクセスも良好で、仕事の打合せやセミナー会場としても利用しやすいスペースです。

わたしも定期開催しているセミナーの会場として、こちらのスペースを利用しています。

 

 

いままでクリエイターに働くスペースを提供していたプロコワが、クリエイターをオンラインでつなぐコミュニティサイト「MURA」の運営を始めました。

 

クリエイターコミュニティ「MURA」

MURA」は、デザイナーやライターなどのクリエイターがつながる場をオンライン上に提供し、新しい働き方を支援する会員制のコミュニティサイトです。

すでにフリーランスとして仕事をしている方だけではなく、これからフリーランスを目指す方も利用しやすいよう、経験豊かなクリエイターからスキルや仕事の受け方などを学べる環境が用意されています。

また、今後は企業経営者のコミュニティを立ち上げ、クリエイターへ仕事を発注するマッチングの場が提供される予定になっています。

 

◆MURAのプロデューサーからのメッセージ

 

◆MURAのメインサービス

MURAの会員になると、次のようなサービスを利用することができます。

MURA

会員になると、プロフィールで過去の作品や実績などを紹介して、自分の得意や強みを伝えることができます。

そして、自分が学んできた知識をシェアすることによって、異なる分野のクリエイターとのつながりが広がります。

また、知りたい分野について専門家から学んだり、困りごとを気軽に相談できる環境も用意されています。

 

MURA

フリーランスとして働き始めて苦労するのが、仕事のパートナー探しです。

MURAには、いろんな分野のクリエイターが登録しているので、「〇〇ができる方を探しています」と書き込むだけで、簡単にパートナー探しができてしまいます。

そして、いままでひとりで受けられずに断っていた仕事も、クリエイター同士でチームを結成してプロジェクトに取り組むことによって、大きな仕事にチャレンジすることができます。

また、同じ趣味を持ったクリエイターと遊びを楽しめる「部活動」が、会員同士のつながりを生み出すきっかけとなっています。

 

◆利用料

月額3,300円(税込)

※1か月間はお試し期間で利用料は無料
※プロコワ会員になればMURAの利用料は無料

 

クリエイターコミュニティ「MURA」について紹介してみました。

先日、地元新聞にMURAの取材記事が取り上げられていましたが、新型コロナの関係で新しい働き方に対する関心が高まってきています。

クリエイターとのつながりを求めていたり、これからフリーランスという働き方を目指す方は、MURAをお試しで利用してみてはいかがでしょうか。

 

編集後記

昨日は、法人の決算と納期の特例関連の業務を。あとは夕方に1時間ほどランニングをして体を動かしました。

 

フリーランスカテゴリの最新記事