「PayPay」がポイント還元制度に合わせて、さらに5%還元を上乗せするキャンペーンを開始。

「PayPay」がポイント還元制度に合わせて、さらに5%還元を上乗せするキャンペーンを開始。

10月から始るポイント還元制度に合わせて、「PayPay」がさらに5%還元を上乗せするキャンペーンを始めます。

 

「まちかどペイペイ」でさらに還元

PayPayが、10月1日からのポイント還元制度に合わせて、「まちかどペイペイ」というキャンペーンを開始します。

「まちかどペイペイ」は、ポイント還元制度のうち、5%還元店舗でのPayPay決済に対し、最大5%のPayPayボーナスを上乗せするキャンペーンで、10月1日から11月30日まで開催されます。

今回は、第1段のキャンペーンとなっているので、12月1日以降も新たなキャンペーンが始まるでしょう。

まちかどペイペイ

 

このキャンペーンにより、ポイント還元制度による5%の還元に加えて、さらに最大5%が還元されるため、最大10%のPayPayボーナスが獲得できます。

5%還元対象店舗

最大10%のポイント還元を受けるための条件は、次のようになります。

・ポイント還元制度のうち、5%還元店舗でPayPay決済を利用
・PayPay決済手段として、PayPay残高またはヤフーカードを利用

 

そして、新しいキャンペーンの開始に合わせて、いままでのポイント付与率が変更になります。

5%還元対象店舗

今後は、PayPayにヤフーカード以外のクレジットカードを決済手段として登録しても、ポイント還元が一切受けられなくなります。

 

PayPayモールにZOZOTOWN

Yahooが、10月からYahoo!ショッピングに加えて、新たに「PayPayモール」というショッピングモールを立ち上げます。

今後は、PayPayユーザーを実店舗からオンラインのPayPayモールへ誘導し、モールの利用拡大を目指していくのでしょう。

いままでのPayPayの広告戦略からすると、このPayPayモールのオープン時にも大々的なキャンペーンが行われるはずです。

 

そして、昨日YahooがファッションECサイト「ZOZOTOWN」を買収するという発表がありました。

これで、PayPayモールにZOZOTOWNを取り込み、ファッション分野の強化を図っていくのでしょう。

いままで若者を中心にユーザーを増やしてきたZOZOTOWNを買収できたのは、Yahooにとってはメリットの大きい資本業務提携と言えそうです。

 

PayPayユーザーとしては、魅力的なモールが増えるのはうれしいことで、PayPayモールがどのようなサービスとして立ち上がるのかが楽しみです。

 

ポイント還元制度はPayPayで

PayPayは、サービスの登録ユーザーが1,000万人を超え、QRコード決済事業者では断トツにユーザーを増やしています。

そして、10月からのキャンペーンで、さらにユーザーを獲得することが見込まれています。

 

したがって、これから中小事業者がキャッシュレス決済の導入をするなら、まずはPayPayから始めるのがいいでしょう。

店舗などを利用するお客様にも、ポイント還元率の高い決済手段が利用できれば喜ばれるはずです。

また、PayPayは決済端末なしで導入費がゼロ円で始められ、2021年9月30日まで決裁手数料が無料となるメリットもあります。

導入手続きはネットで簡単にでき、10日間ほどで審査の結果が出るため、急げば10月からの開始に間に合います。

 

さらに、PayPayの導入とともに、ポイント還元制度への申請をしておけば、店舗などを利用されるお客様に多くのポイントが還元されるので、こちらも合わせて申請をしておきましょう。

 

PayPayの導入手続きはこちらから

PayPay

 

「ポイント還元制度」については、こちらで詳しく書いています。

 

編集後記

9月に入ってから、レジ補助金やポイント還元制度に関する問い合わせが増えてきました。消費税率の引き上げまで1か月を切ったので、ギリギリで準備に取り掛かる中小企業者が多いのでしょう。

 

消費税カテゴリの最新記事